ナーバスになってる時こそチャンスだと思ってみた


ども、東京都で
カードコーチングをしています。西川です。



自分で書いていてとても矛盾しますが、

今少しナーバスになっていますし、
タイトルの事を書いてみたものの


「無理(笑)松岡修造じゃあるまいし(笑)」

って感じていますw






でも、書きたいなぁ


って思ったので書いてみます(・∀・)


・やりたい事
・やりたくないけどやらなきゃいけない事
・うまくいくかわからない不安
・これが正解なの?

などが、ごっちゃごちゃしていて
あばばばばー  な時。


解決策を考えるのも大事ですが


理想の状態の「感情」を一度妄想する

というのをやります。


例えば


「うまくいってよかった〜(安堵)」

の、

特に安堵の感情を想像して感じます。


もちろん具体的に
こんな結果になってよかった!

と想像してもいいですし


なんか知らんがうまくいった!!

と言う風にざっくり想像しても構いません。



なんでこう言う事をするのか?というのは


一度記事にした物理学のお話で

素粒子の観測問題というのを書きました。



超絶ざっくりいうと

・この世界は素粒子でできてるよ!
・素粒子は観測者の意図によって結果が変わるよ
・ミクロの世界でそれが起こってるならマクロの世界もそうだよ!



という事でした(読んでみてちょ)


なので、不安な未来を考え続けているとそこに意識が集まって、

不安な現実を作っちゃうんじゃないか?説を私は採用しているので



未来はうまくいってるぞというのを一旦妄想します(´・∀・`)




コーチングのセッションでも
「設定」っていうのをします。


セッションを始める前に

「このセッションが終わった後どんな気持ちになっていたい?」

という、質問をして「設定」をしてもらうんですね。


そうすると人ってそれにシフトしていくっていう脳の習性みたいなのがあって


大体はその通りになるんですよ。



ここで注意点なのは100%ではないという事ですが、

意識する事によって想像した方に行動するようになります。


ようは、「アンテナを立てる」って感じですね。



アンテナを立てれば
情報が集まってきます。


幸せアンテナを立てるか


不安アンテナを立てるか




そんな風にイメージしてみれば
分かりやすいですね。(書いてて自分で納得しているなう。)



未来は自分で作るもの。

この記事がそのヒントになりますよーに。

東京都 カードコーチング 西川恵美

東京都でライフペイジズのカードコーチング とメンタルブロック解除のセッションをしています🌻

0コメント

  • 1000 / 1000